ぷそさんのプログラミング研究所

【LaTeX】表のセルに色を付ける方法(colortbl)|様々なパターンを紹介

LaTeXで表を作成するときにセルに色をつけたいことがあると思います。

そこで,この記事では「表のセルに色をつける方法」をご紹介します!

目次

LaTeXで表のセルに色をつける方法

準備するもの

必要なものは以下の通りです。

  • colortblのスタイルパッケージ

\usepackage{colortbl}としてエラーになる場合にはダウンロードしてください。

スタイルパッケージのダウンロード方法は以下の記事で紹介しています!

スタイルパッケージの追加方法

あわせて読みたい
【LaTeX】スタイルパッケージを追加する方法|not found対処法 LaTeXで色々な機能を追加する場合には,スタイルパッケージと呼ばれるものを追加する必要があります。 今回は,そのスタイルパッケージの追加方法をご紹介します。 【ス...

色の指定方法

色の指定方法は大きく2つあります。

色の指定方法

  • RGBでの指定
  • 色名での指定

RGBでの指定

RGBの指定方法では,R・G・Bの大きさをそれぞれ指定することで色を表現します。

使い方は,\rowcolor[rgb]{0.9, 0.9, 0.9}のように指定します。

{0.9, 0.9, 0.9}の部分がRGBを意味しています。255の場合は1になります。

色名での指定

色名での指定方法では,事前定義された色の英語名で指定します。

使い方は,\rowcolor{red}のように指定します。

色名リストは以下のようになっています。

色名リスト
  • red 
  • green 
  • blue 
  • brown 
  • lime 
  • orange 
  • pink 
  • purple 
  • teal 
  • violet

それでは,シチュエーション別に表の色の付け方をご紹介します!

シチュエーション別の色の付け方

この記事では,以下の簡単な表に色をつける場合でご紹介します。

行ごとに色をつける場合

行を1つの色で塗りつぶす場合には,\rowcolorを使用します。

記述した下の行のセルが塗りつぶされます。

ここの行は塗られない \\ \hline
\rowcolor[rgb]{0, 0, 1}
ここの行が塗られる \\ \hline
ここの行は塗られない \\ \hline

実際の使い方は,以下のようになります。

RGB指定の場合

\begin{table}[h]
    \centering
    \caption{表のタイトル}
    \label{tab:hogehoge1}
    \begin{tabular}{ccc}
        \hline
        \rowcolor[rgb]{0, 0, 1}
        1行目1列目 & 1行目2列目 & 1行目3列目 \\ \hline
        \rowcolor[rgb]{1, 0, 0}
        2行目1列目 & 2行目2列目 & 2行目3列目 \\ \hline
        \rowcolor[rgb]{0.9, 0.9, 0.9}
        3行目1列目 & 3行目2列目 & 3行目3列目 \\ \hline
    \end{tabular}
\end{table}

色名指定の場合

\begin{table}[h]
    \centering
    \caption{表のタイトル}
    \label{tab:hogehoge2}
    \begin{tabular}{ccc}
        \hline
        \rowcolor{blue}
        1行目1列目 & 1行目2列目 & 1行目3列目 \\ \hline
        \rowcolor{red}
        2行目1列目 & 2行目2列目 & 2行目3列目 \\ \hline
        \rowcolor{white}
        3行目1列目 & 3行目2列目 & 3行目3列目 \\ \hline
    \end{tabular}
\end{table}

列ごとに色をつける場合

列を1つの色で塗りつぶす場合には,列数を指定する\begin{tabular}{ccc}の場所を変更します。

1列目に色をつける場合には,{ccc}{>{\columncolor[rgb]{0.9, 0.9, 0.9}}ccc}とします。

つまり,文字の位置を指定するコマンドの前に,>{\columncolor[rgb]{R,G,B}}と入力します。

もちろん,>{\columncolor{red}}と指定することもできます。

実際の使い方は,以下のようになります。

\begin{table}[h]
    \centering
    \caption{表のタイトル}
    \label{tab:hogehoge3}
    \begin{tabular}{>{\columncolor[rgb]{0.9, 0.9, 0.9}}c c >{\columncolor[rgb]{1, 0, 0}}c}
        \hline
        1行目1列目 & 1行目2列目 & 1行目3列目 \\ \hline
        2行目1列目 & 2行目2列目 & 2行目3列目 \\ \hline
        3行目1列目 & 3行目2列目 & 3行目3列目 \\ \hline
    \end{tabular}
\end{table}

1つのセルごとに色をつける場合

1つのセルを塗りつぶす場合には,\cellcolorを使用します。

塗りつぶすセルの先頭に\cellcolor[rgb]{1, 0, 0}\cellcolor{red}などを記入します。

実際の使い方は,以下のようになります。

\begin{table}[h]
    \centering
    \caption{表のタイトル}
    \label{tab:hogehoge4}
    \begin{tabular}{ccc}
        \hline
        \cellcolor[rgb]{1, 0, 0}1行目1列目 & 1行目2列目 & 1行目3列目 \\ \hline
        2行目1列目 & \cellcolor{blue}2行目2列目 & 2行目3列目 \\ \hline
        3行目1列目 & 3行目2列目 & \cellcolor[rgb]{0.9, 0.9, 0.9}3行目3列目 \\ \hline
    \end{tabular}
\end{table}
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

このブログでは,PythonやLaTeXの使い方などを紹介しています!
仕事でも趣味でもプログラミングをしています。
ブログは2022年8月にスタートしました。
【経歴】東京大学大学院修了→大手IT企業勤務

コメント

コメントする

目次