ぷそさんのプログラミング研究所

TOEIC公式問題集5〜9の各テストごとの難易度比較・スコア換算表

目次

TOEIC公式問題集の難易度

TOEIC公式問題集の概要

現在,TOEICの公式が出している問題集は1〜9まであります。

各問題集には2回分のテストが掲載されているので,全部で18回分のテストが収録されていることになります。

そこで,各テストの難易度を計算してみましたので,みなさんが解く際の参考にしてみてください!

難易度の算出方法

TOIECは年々難化しているので,TOEIC公式問題集5以降について算出してみました。

実際の難易度を測ることはできないので,以下の手順で予測してみました。

難易度の測定方法

  • 同時期に全ての問題を解く(学力に差が出ないようにするため)
  • 各テストの正解数を算出
  • 「TOEIC公式問題集5・TEST1」の正解数を1としたときの相対正解数を算出

問題への慣れなどが影響するかと思いますが,以上の方法で計測してみました。

あくまで予想ですので,参考程度に見てみてください!

TOIEC公式問題集の各テストの難易度比較

計算の結果,以下のようになりました。

棒グラフは大きいほど簡単で,小さいほど難しいことを示しています!

これを見ていただくと,一番難しいのは「公式問題集6・TEST1」で,一番簡単なのが「公式問題集8・TEST2」となります。

また,ばらつきを見てみると,「公式問題集5・TEST1」,「公式問題集7・TEST1」が標準的な難易度であることが予想されます。

TOIEC公式問題集の各テストの得点換算表

各テストの得点換算表

まず,正解数から得点を計算するツールについては下の記事でご紹介しています!

この記事では,「124問正解→700点」などの点数予測ができます。

あわせて読みたい
【TOEIC】公式問題集のスコア換算ツール|正解数からピンポイント得点予測 【公式問題集の点数換算ツール】 使い方 「テストの種類」を選んで,正解数(0〜200)を入力していただくと点数が表示されるようになっています。 TOEIC公式問題集5〜9...

また,〇〇点取るには何問正解すれば良いかについては以下の表を参考にしてください。

計算方法については,後述しています。

得点換算表はこちら
得点問題集5問題集6問題集7問題集8問題集9
TEST1TEST2TEST1TEST2TEST1TEST2TEST1TEST2TEST1TEST2
990200200200200200200200200200200
980198196197198198198198198198198
970196194195196196196196197196196
960194193193194194194194195194194
950192191191193192193192193191192
940190189189191190191190191189190
930188187186189188189188190187188
920186186184187186187185188185186
910184184182185184185183186183184
900182182180183182183181184181182
890180181178182180181179183179181
880178179175180178179177181177179
870176177173178176178175179174177
860174176171176174176173177172175
850172174169174172174171176170173
840170172167172170172169174168171
830168170164171168170167172166169
820166169162169166168165170164167
810164167160167164166163169162165
800162165158165162165161167160163
790160164156163160163158165157161
780158162153161158161156164155159
770156160151159156159154162153157
760154159149158154157152160151155
750152157147156152155150158149153
740150155145154150153148157147151
730148153142152148151146155145149
720146152140150146150144153142147
710144150138148144148142151140145
700142148136147142146140150138144
690140147134145140144138148136142
680138145131143138142136146134140
670136143129141136140133144132138
660134142127139134138131143130136
650132140125137132136129141128134
640130138123136130135127139125132
630128136120134128133125137123130
620126135118132126131123136121128
610124133116130124129121134119126
600122131114128122127119132117124
590120129112126120125117130115122
580118126110124118123115127113120
570116124108121116120113125111118
560114122106119114118111123109116
550112120104117112116109121107113
540110117102115110114107118105111
530107115101113107112105116103109
52010511399111105110103114101107
5101031119710810310810111299105
500101109951061011059910997103
4909910693104991039710795101
480971049110297101951059399
47095102891009599931039197
4609310087989397911018995
45091988595919589988792
44089958393899287968590
43087938191879085948388
42085917989858883928186
41083897787838681897984
40081867585818479877782
39079847382798277857580
38076827280768075837378
37074807078747773807176
36072786876727571786974
35070756674707369766771
34068736472687167746569
33066716269666965716367
32064696067646763696165
31062675865626561676063
30060645663606258655861
29058625461586056635659
28056605259565854605457
27054585056545652585255
26052554854525450565053
25050534652505248544850
24048514450484946514648
23045494348454744494446
22043474146434542474244
21041443943414340454042
20039423741394138423840
19037403539373936403638
18035383337353734383436
17033353135333432363234
16031332933313230343032
15029312730293028312829
14027292528272826292627
13025272326252624272425
12023242124232422252223
11021221922212220222021
10019201720191918201819
9017181517171716181617
8014161415141514161415
7012131213121312131213
6010111011101110111011
508989898988
406767666766
304444444444
202222222222
100000000000

得点換算表の計算方法

TOEIC公開テストは統計的な観点から採点されており,200問中120問正解した場合でもテスト回によっては点数が異なります。

おそらく,平均点が毎回同じになるように算出されていると考えられます。

2021年のTOEICの平均点は以下のように公表されています。

参考:https://www.iibc-global.org/toeic/official_data/lr/data_avelist.html

つまり,平均正解数を取った場合には610点付近になることが予想されます。

例えば,簡単なテストの場合には正解数140問で610点難しいテストの場合には正解数100問で610点ということになります。

次に,基準として610点取るには何問正解するかを決定する必要がありますが,今回は610/990=62 %であるので,「TOEIC公式問題集5・TEST1の平均点」=「124問正解」とすることにしました。

つまり,相対難易度からすると,以下の正解数で610点取れるということを仮定します。

5
TEST1
5
TEST2
6
TEST1
6
TEST2
7
TEST1
7
TEST2
8
TEST1
8
TEST2
9
TEST1
9
TEST2
124133116130124129121134119126
610点取るための正解数

基準が決まったので,次に得点を以下の方法で計算しました。

得点の計算方法

① 平均正解数を算出し,610点と仮定する。
② 正解数と平均正解数から得点に換算
→正解数と平均正解数から相対的に得点を算出

式で表すと以下のようになります。

平均正答数を$X$,正解数を$x$とすると,得点$Score$は,

$x < X$のとき,
$Score = 5 + (610 – 5) \times \frac{\displaystyle x}{\displaystyle X}$

$x \geq X$のとき,
$Score = 610 + (990 – 610) \times \frac{\displaystyle x – X}{\displaystyle 200 – X}$

まとめ

TOEIC公式問題集の難易度比較,得点換算表はいかがでしたでしょうか。

実際の難易度については分かりませんが,1つの目安にしていただけると嬉しいです。

また,得点換算表から次のテストで何点になるかの目安にしてみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

このブログでは,PythonやLaTeXの使い方などを紹介しています!
仕事でも趣味でもプログラミングをしています。
ブログは2022年8月にスタートしました。
【経歴】東京大学大学院修了→大手IT企業勤務

コメント

コメントする

目次